スタッフブログ

2016年2月28日 日曜日

ブリッジ治療とは?

こんにちはsun

歯が抜けた時、治療の方法として入れ歯やインプラントなどありますが、今回はブリッジについてお話します。



ブリッジ治療とは、抜けた歯の両隣の歯から橋渡しした歯を被せる治療となります。これにより、2本の歯で3本分の働きをしてくれるのです。ブリッジは入れ歯と違い固定式のため、自分の歯とほぼ同じ感覚で噛むことができます。治療期間も短く見た目の仕上がりもキレイに済むことができるのです。

しかし、ブリッジにする為には両隣の歯を削る必要があります。それも少量ではなく多くの量削る必要があります。健康な歯を削ることはあまり推奨できないことです。また、歯を失った部分は骨への刺激が無くなるので、骨が次第に痩せていってしまいます。骨が痩せることでブリッジの支台となっていた歯は動きやすくなってしまい、最終的には支台とした歯も抜くことになることもあるのです。

歯は失ってしまうと二度と生えてきません。ですので、自分の歯が抜けないようにしなければなりません。予防に努め歯が抜けてしまわないように心がけて生活しましょう。
当院ではオーラルジェルをオススメしています。虫歯や歯周病の予防にもなるので是非使用してください。
当院でも購入することが出来ますし、専用のHPでも購入することができます。

画像をクリックで専用HPへ移動します。

歯に関する情報や先生のラジオでの放送の続編をYouTubeにて放送中です。
ぜひご覧になってくださいね!


上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 大口弘歯科クリニック スタッフ

カレンダー

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
Google+