岐阜市でインプラントをお考えなら大口弘歯科クリニックへ|岐阜県他、日本全国から多数ご来院いただいております。

[診療時間] 9:00~13:00 / 14:00~18:00
[休診日]木・日・祝(※祝日のある週は木曜診療)

院長・スタッフ紹介

院長紹介

院長 大口弘

私には、医者になるか、歯医者になるかをとても悩んだ時期がありました。
そんな時、歯科医の父親が「医者が本当に治療するというのは2%、98%は自然治癒だ。逆に歯科治療は98%が歯科医の腕にかかっている。だから、腕さえよければ、98%は治せる」という話を私にしてくれたことで、歯科医になる決意をし、今に至ります。
歯科医の道を歩むキッカケをくれた父は私にとって偉大な存在であり、哲学者であり、歯科医でした。医学の知識も豊富でした。
父が治療した患者様の口の中は他とは違うと感じました。一目瞭然で、強いプライドを感じました。
外を見れば中身が分かるという物の道理がありますが、父の歯科治療はまさにそういう治療でした。
私は、歯科医師の修行時代にそのような治療を垣間見れたことが幸せでした。
現在の歯科大学は国家試験に受かるための講義となっており、医学のことは一通りさらっと学ぶだけです。大して知識も習得できません。昔は、医学と歯学を同時に学び卒業する直前に医者になるか、歯医者になるかの進路を決めていました。

私は、医学の知識も兼ね備えた父のことを誇りに思っています。
私は、二代目として継承するにあたり、父を人として、そして歯科医として、越えなくてはならないと強く思っていました。
偉大な父を超えることは容易ではありません。まさに毎日が勉強でした。父を知っている患者様から「お父さんを超えたね」と言われるようになりたいと思い日々頑張っています。

私は歯科医になった以上は、ただ単純に治療するのではなく、患者様の健康そして人生に貢献できるレベルの歯科治療で貢献したいと考えています。

患者様への本当の貢献とは、その病を本当の意味で治してあげることだと思っています。
本当の貢献をし、歯科医として恥ずかしくない悔いのない人生を送りたいと思っています。

経歴

  • 医学博士号取得
  • ドイツDGZI学会インプラントスペシャリスト
  • AIAI学会 インプラントオーソリティー
  • つくば歯科衛生専門学校 非常勤講師
  • 大垣女子短期大学特別講師
  • 米国ZimmerDental社インプラント公認インストラクター
  • AIAIインプラント学会大会長
  • 国際審美学会会長・最高顧問
  • 大口式インプラント開発者
  • 日本病態生理学会 評議員
  • 名古屋市立大学医学部 客員教授・非常勤講師
  • 金沢医科大学口腔外科 非常勤講師
  • 名古屋ユマニテク歯科医療専門学校 特別講師
  • 顎咬合学会 かみ合せ認定医
  • 日本解剖学会 会員

ぎふチャン(岐阜放送)、東海ラジオ歯科健康アドバイザーとして活躍し、多くのメディアで取り上げられています。