岐阜でインプラントなら大口弘歯科クリニックへ|岐阜県他日本全国から多数ご来院いただいております。

大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
お電話からのお問い合わせは【岐阜院】058-264-4180 【名古屋駅前院】052-564-8211 [診療時間] 9:00~13:00 / 14:00~18:00
[休診日]木・日・祝(※祝日のある週は木曜診療)
お問い合わせはこちら
大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
メニュー

大口式(OAM)インプラント法安心の理由

3つの安心のお約束

大口歯科クリニック衛生への取り組み

世界基準の滅菌システム:クラスBオートクレーブLISA

世界中で最も厳格といわれるヨーロッパの基準では「クラスB」として認められた滅菌器でなければ診療を行うことはできません。
世界水準の歯科治療と医院の環境構築を目指す大口歯科クリニックでは、設備にも世界基準のクラスB滅菌器を採用しております。
患者様に安全な手術を行うため、滅菌・消毒には特に気を使っています。
当院では、滅菌・洗浄・器具の完全使い分けを行っておりますので、肝炎の患者様の治療もが可能です。
初診の際には、問診票に肝炎とご記入をお願いしております。

Bサイクルオートクレーブ導入率

感染予防対策において世界最高基準を目指す

当院では滅菌でも消毒でも、床から行うようにしています。
また、オペ室に上がるときは普通のスリッパでは上がりません。
術者もスタッフも患者さんも覆い布のような使い捨てのスリッパを使用して上がるように徹底しています。
使用後は、紙コップ・紙エプロン・手袋は一切使い回しをせず、全て捨てます。なるべく細菌と接触しないよう細心の注意をしています。
それ以外にも、探針に少しでも前のセメントなどが残っていると、その中にはたくさんの菌が残っている事になります。そういったことのないよう、スタッフ一同徹底した管理をしています。

  • 指、爪の間隅々まで徹底的に手洗い
  • 使い捨てスリッパ
  • 念入りに消毒します。
  • 髪に触れられないのでスタッフに結んでもらいます。
  • 手術着も同様に、着せてもらいます。
  • しっかり結びます。
  • 空気が入らないように手袋をします。
  • スタッフも同様に着衣を行います。

手術中の心遣い

インプラントの手術の際は、手術が近づくにつれ患者様が緊張状態になります。前日の夜、心配のあまり眠れなくなってしまうこともありますので、患者様にゆっくり睡眠をとっていただけるよう、リラックスしていただくのは私たちスタッフの役目であると考えています。

手術中は、患者様もとても緊張されます。
血圧が上がったり、脈拍が上がったり…患者様には大きな体の負担になります。患者様が緊張しているというだけで、事故が起こってしまう可能性が高くなります。私達は手術中もなるべくリラックスしていただけるような、言葉をかけるよう心がけています。
最初は緊張していた患者様も、私が手術を始めてお話しだすと、血圧も、脈もストンと落ちます。手術が終わったときには笑顔でお帰りいただけることが大切だと思います。

最近は、「インプラントの手術を受けるんだったら大口先生」と言っていただけているという嬉しい噂があります。
患者様のご家族やお友達に「良かったよ」と言っていただけることで、次の患者様にさらに安心して任せてもらえるような治療をこれからも続けていきます。
また、「お金はいくらかかってもいいので大口式でお願いしたい」と言ってくださる患者様もいらっしゃいますが、医療ですので、当たり前のことですが、相場より逸脱した費用はご請求いたしません。その点はご安心いただけるようにしています。

患者様の声はこちら

グループ