名古屋、岐阜でインプラントなら大口弘歯科クリニックへ|名古屋、岐阜県他、日本全国から多数ご来院いただいております。

大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
お電話からのお問い合わせは【岐阜院】058-264-4180 【名古屋駅前院】052-564-8211 [診療時間] 9:00~13:00 / 14:00~18:00
[休診日]木・日・祝(※祝日のある週は木曜診療)
お問い合わせはこちら
大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
メニュー

歯科最前線情報ブログ

9本目の歯

こんにちは!

人は、親知らずを含めて8本、上下左右で32本の歯が生えてきます。
ですが、稀に9本目の歯が生えてくることがあります。この歯を「過剰歯」と呼んでいます。

illust3159

過剰歯の発生頻度は約3%で、30~40人に1人の頻度で見られます。
普通の歯と違い、キレイに生えてくることはあまりなく、ほとんどの場合は骨の中に埋まったままの状態か、歯ぐきから頭だけが出たような状態になります。

 

この過剰歯ですが、でてきている場合には早めに抜くことをオススメします。
頭だけ出ている場合は、その部分に細菌が付着しプラークの原因となります。プラークが溜まることで虫歯や歯周病の原因ともなってしまいます。
また、過剰歯の生えてくる場所によっては、生えている歯を押してしまい歯並びが悪くなってしまったり、永久歯が生えてこれなかったりと弊害が多数あります。

 

過剰歯の原因ははっきりとは解明されていませんが、歯の元である「歯胚」が過剰に作られたり、分裂したりすることで多く作られるのでは?と考えられています。

 

過剰歯はプラークの溜まり場、むし歯や歯周病の原因です。なるべく早めに取って虫歯や歯周病にならないように心がけましょう。
また、生えてしまっていても抜くまでの間は意識して歯磨きをすることも大切です。

 

 

毎日、午前10時に更新しています。インプラントの疑問や矯正に関する悩み、他にも多くの動画を投稿していますので、ぜひご覧ください!

 

youtubeバナー2
上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます

 

大口弘歯科クリニックでは若くてやる気のある歯科医師の方を求めています。

医院継承も含めたお付き合いのできる信頼関係を築ける方、エントリーをお待ちしております。

連絡先:058-264-4180(医療法人大徳会


スタッフ

岐阜県岐阜市にある「大口弘歯科クリニック」のスタッフブログです。 身近な話題や最近の歯科情報など紹介しています。

> 記事一覧