名古屋、岐阜でインプラントなら大口弘歯科クリニックへ|名古屋、岐阜県他、日本全国から多数ご来院いただいております。

大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
お電話からのお問い合わせは【岐阜院】058-264-4180 【名古屋駅前院】052-564-8211 [診療時間] 9:00~13:00 / 14:00~18:00
[休診日]木・日・祝(※祝日のある週は木曜診療)
お問い合わせはこちら
大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
メニュー

歯科最前線情報ブログ

バランス良い矯正

こんにちは!

矯正治療は時間がかかります。これは歯全体を一度に見ながら、一つ一つの歯をそれぞれの方向に動かしているからです。そのため、全体のバランスを考えながら歯を動かすことはとても難しく、多くの時間がかかってしまうのです。

 

 

矯正治療のイメージには、ワイヤーを使用した矯正治療が一般的かと思われます。この矯正治療の場合、歯に引っ掛けるブラケットとワイヤーに力を加えることで歯を理想の位置に動かします。しかし、このワイヤーにかける力加減がとても微妙で、強すぎると動きすぎてしまったり、弱いとあまり動かないことがあります。そのため、理想の歯並びのために動かす回数がとても多くなります。

また、ワイヤー矯正は力加減がバラバラなため、ある時は痛みが強かったり、ある時は力が弱く痛みがないなどさまざなです。

さらにワイヤー矯正は矯正装置を歯に固定するため、24時間ずっと矯正装置を付けていなければならないという欠点もあります。もちろん歯磨きの時にも装置がついているため、清掃をしっかりと行えない場合、虫歯になるリスクも高くなってしまいます。

 

そこで近年注目されているのがマウスピース型の矯正治療です。これは歯に合わせたマウスピースを何十種類も作成し、それぞれのマウスピースを決められた期間装着し、次の装置を取り付けるといった矯正治療です。この装置は取り外しができるため、自身の歯の清掃だけでなく、装置自体の清掃も行えるため、口腔疾患のリスクを高めることなく矯正治療を行えます。

マウスピース自体は透明なため、遠目ではほかの人にも気づかれにくいのも特徴の一つです。しかし、この装置で矯正治療を行った場合、かみ合わせが合わず、歯並びはきれいに並んだのにうまく噛めないといった障害が出ているといいます。実際に当院でもこの矯正装置を使用し矯正を行った症例がありますが、矯正治療後に噛み合わせの治療を必要とするケースがありました。

 

そこで当院が開発したのが、大口式ホーム矯正法です。この装置は家にいる間だけ装置を取り付けることで歯並びをきれいにすることができる装置です。また噛み合わせも同時に治療していくため、効率の良い矯正装置といえます。また、歯だけを動かすのではなく、あご全体を同時に動かすため、バランスよく歯並びをきれいにすることができるのです。

 

大口式ホーム矯正法が気になる方はぜひお気軽にお問い合わせください。

毎日、午前10時に更新しています。インプラントの疑問や矯正に関する悩み、他にも多くの動画を投稿していますので、ぜひご覧ください!

 

youtubeバナー2
上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます

 


スタッフ

岐阜県岐阜市にある「大口弘歯科クリニック」のスタッフブログです。 身近な話題や最近の歯科情報など紹介しています。

> 記事一覧