寝起きの口の中|インプラントなら岐阜の大口弘歯科クリニックへ

大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
お電話からのお問い合わせは【岐阜院】058-264-4180 【名古屋駅前院】052-564-8211 [診療時間] 9:00~13:00 / 14:00~18:00
[休診日]木・日・祝(※祝日のある週は木曜診療)
お問い合わせはこちら
大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
メニュー

歯科最前線情報ブログ

寝起きの口の中

こんにちは!

みなさんは朝起きた時に口がネバネバしていませんか?
あまり気分がよくないですよね。
そこで今回はネバネバの原因についてお話します。

まず、前日の歯磨きのときに磨き残しがある場合には口の中がネバネバします。
口の中に残った細菌が、寝ている間に増殖してネバネバの原因となってしまうのです。
そして、ここで必要なのが唾液です。唾液の分泌が減っていると口の中が乾燥してしまうので、細菌の増殖にも繋がるのです。
そして加齢も一つの原因です。加齢によって唾液の分泌が減ってしまいます。また口の筋肉が弱ってしまうので、口の中に汚れが溜まり細菌が増殖します。
さらにストレスによっても唾液の分泌が悪くなってしまいます。ストレスを感じる、溜めこむことで自律神経のバランスが乱れてしまい、分泌される唾液自体がサラサラのものからネバネバしたものに変わってしまうのです。

 

口の中のネバネバは放置しておくと口臭の原因にもなります。ストレスフリーの生活や規則正しい生活をして朝の気分を良いものにしましょう。
また、ネバネバは歯周病によってもおこります。何をしても改善されないという方は、歯周病の可能性もありますので、歯科で診察してもらいましょう。

 

毎日、午前10時に更新しています。インプラントの疑問や矯正に関する悩み、他にも多くの動画を投稿していますので、ぜひご覧ください!

 

youtubeバナー2
上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます

大口弘先生

大口式インプラント法開発者で大口弘歯科クリニックの院長大口弘です。 インプラント施術者として、30年あまりの経験から、大口式インプラント法を開発。手術での事故を起こしてしまった先生からの相談をされることも多くなっています。 現在、大口式インプラント法の普及に努め、インプラントでの事故の防止を支援しています。

> 記事一覧

グループ