岐阜でインプラントなら大口弘歯科クリニックへ|岐阜県他日本全国から多数ご来院いただいております。

大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
お電話からのお問い合わせは【岐阜院】058-264-4180 【名古屋駅前院】052-564-8211 [診療時間] 9:00~13:00 / 14:00~18:00
[休診日]木・日・祝(※祝日のある週は木曜診療)
お問い合わせはこちら
大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
メニュー

歯科最前線情報ブログ

気圧と虫歯

こんにちは!

 

9月は台風シーズンですね。季節の変わり目ということもあり、体調を崩される方も増えてきます。みなさんも体調管理には気をつけてください。

みなさんは雨の日などに歯が痛くなりませんか?これは気圧の影響でもあるのです。

lgf01a201311181200

 

気圧がさがると歯に痛みを感じることがあります。同じような現象として、山やエレベータなどの高いところに上ると、耳がキーンとなります。これも気圧によるもので、体の中の気圧のバランスが崩れることで耳鳴りが起こるというものです。

 

歯の痛みも同じもので、上顎洞と呼ばれる鼻の両サイドにある頭蓋骨の中の空洞の部分の圧が変化することにより、歯の神経を刺激してしまうのです。

そのため痛みは一時的なものであることが多いのです。

 

しかし、むし歯がある方は気圧の影響を受けやすいと言われています。それは、気圧の変化により歯の内側から膨張しようとする力が働くのですが、そのときに虫歯がある場合痛みを感じやすいと言われています。

 

雨の日や台風のときに頻繁に歯の痛みを感じるようであれば、一度歯科での診察をオススメします。もしかすると虫歯が進行しているかもしれません。

 

ちなみに、歯の痛みだけではなくこういった気圧の変化による体調不良を「気象病」といい、天気が変わったり気圧が変化することで、頭痛やめまいなどを引き起こすこともあります。

もしかすると季節の変わり目の体調不良はこの気象病かもしれません。

 

9月は多くの台風が発生します。痛みは体からのサインでもあるので、すこし休んだり病院で検査を受けることをオススメします。

 

毎日、午前10時に更新しています。インプラントの疑問や矯正に関する悩み、他にも多くの動画を投稿していますので、ぜひご覧ください!

 

youtubeバナー2
上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます。


大口弘先生

大口式インプラント法開発者で大口弘歯科クリニックの院長大口弘です。 インプラント施術者として、30年あまりの経験から、大口式インプラント法を開発。手術での事故を起こしてしまった先生からの相談をされることも多くなっています。 現在、大口式インプラント法の普及に努め、インプラントでの事故の防止を支援しています。

> 記事一覧

グループ