歯の磨き残し|岐阜でインプラントなら大口弘歯科クリニックへ

大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
お電話からのお問い合わせは【岐阜院】058-264-4180 【名古屋駅前院】052-564-8211 [診療時間] 9:00~13:00 / 14:00~18:00
[休診日]木・日・祝(※祝日のある週は木曜診療)
お問い合わせはこちら
大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
メニュー

歯科最前線情報ブログ

歯の磨き残し

こんにちは!

 

毎日歯磨きをして、歯の状態はすごくキレイだ、という方、実は磨き残しがある場合がほとんどです。

 


歯磨きに自信があると自己申告した男女100名の歯垢の付着状態を調べた結果、しっかりと磨けていると認められたのは一人もいなかった、という実験が行われていました。

具体的にどこが磨けていなかったかというと、「歯と歯の間」「奥歯の奥」「歯並びが悪い部分」の3箇所がほとんどです。そのどれもが通常の歯ブラシでは磨ききれない部分でした。

 

 

歯ブラシのみの歯磨きは歯垢の約50%も落とせないといわれています。そこで必要なのが、デンタルフロスや歯間ブラシといった道具です。これらの道具を使うことで、歯と歯の間までしっかりと歯垢を取り除くことができるのです。ですが、実際にこれらの道具を使用しているという方はとても少ないのではないでしょうか?

 

 

フロスなどの道具を使用することで、歯垢の除去率はやっと80%ほどになるといわれています。そのため、100%にするのは自分の力ではとても難しいのです。100%にする方法は、歯科医院でプロの手でクリーニングしてもらうことです。歯垢は溜まりすぎるとその部分に虫歯菌や歯周病菌が繁殖してしまいます。ですので、月に一度は歯科医院でクリーニングしてもらうことがとても重要です。

 

 

予防歯科という言葉は今の日本ではあまり浸透していません。ですが、海外では当たり前となっており、海外での歯科事情はとても優秀なものとなっております。歯は無くなってしまうと二度と生えてきません。しっかりと自分の歯を維持するためにもしっかりと予防しましょう。

 

 

毎日、午前10時に更新しています。インプラントの疑問や矯正に関する悩み、他にも多くの動画を投稿していますので、ぜひご覧ください!

 

youtubeバナー2
上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます。

 

大口弘先生

大口式インプラント法開発者で大口弘歯科クリニックの院長大口弘です。 インプラント施術者として、30年あまりの経験から、大口式インプラント法を開発。手術での事故を起こしてしまった先生からの相談をされることも多くなっています。 現在、大口式インプラント法の普及に努め、インプラントでの事故の防止を支援しています。

> 記事一覧

グループ