岐阜でインプラントなら大口弘歯科クリニックへ|岐阜県他日本全国から多数ご来院いただいております。

大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
お電話からのお問い合わせは【岐阜院】058-264-4180 【名古屋駅前院】052-564-8211 [診療時間] 9:00~13:00 / 14:00~18:00
[休診日]木・日・祝(※祝日のある週は木曜診療)
お問い合わせはこちら
大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
メニュー

歯科最前線情報ブログ

ながら歯磨き

こんにちは!

みなさんは歯を磨く時、鏡の前で自分の歯を見ながら歯磨きしていますか?
歩いてテレビを見ながら歯磨きをしている方、それはとても危険な行動です。

 

近年、子供の歯磨きによる事故が多発しています。
それは歯ブラシをくわえたまま転んでしまい、喉に突き刺さってしまうというものです。
子供は大人の真似をして、動いたりします。そのため、大人が歯ブラシをくわえたまま歩いていると、真似をしてしまうこともあるのです。

 

 

こういった歯磨き中の事故により、平成22年以降の5年間で200人以上も救急搬送されているのです。そのうちのほとんどが1歳児と2歳児によるものなのです。

子供は歩くことを覚えると、いろんなところをあるいて、転んだりぶつかったりしてしっかりとした歩き方を覚えます。特に1歳児は体のバランスがうまくとれないので、何もないところでも勢いよく転倒することもあります。

 

 

こういった事故を防ぐためには、子供の歯磨きをしっかりと見守ることです。
朝などは忙しいとは思いますが、広いところで座って一緒に歯磨きをしたり、楽しく歯磨きができると良いでしょう。

また、子供用の歯ブラシとしてカバーのついた歯ブラシもあります。こういった道具をうまく使って、事故のないよう過ごせると良いでしょう。

 

 


歯磨きをしっかりとすることで、むし歯予防になります。子供の内にしっかりと覚えてもらい、大人になってもキレイな歯でいられるようにしましょう。

 

 

毎日、午前10時に更新しています。インプラントの疑問や矯正に関する悩み、他にも多くの動画を投稿していますので、ぜひご覧ください!

 

youtubeバナー2
上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます。

 

大口弘歯科クリニックでは若くてやる気のある歯科医師の方を求めています。
医院継承も含めたお付き合いのできる信頼関係を築ける方、エントリーをお待ちしております。
連絡先:058-264-4180(医療法人大徳会


大口弘先生

大口式インプラント法開発者で大口弘歯科クリニックの院長大口弘です。 インプラント施術者として、30年あまりの経験から、大口式インプラント法を開発。手術での事故を起こしてしまった先生からの相談をされることも多くなっています。 現在、大口式インプラント法の普及に努め、インプラントでの事故の防止を支援しています。

> 記事一覧

グループ