岐阜でインプラントなら大口弘歯科クリニックへ|岐阜県他日本全国から多数ご来院いただいております。

大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
お電話からのお問い合わせは【岐阜院】058-264-4180 【名古屋駅前院】052-564-8211 [診療時間] 9:00~13:00 / 14:00~18:00
[休診日]木・日・祝(※祝日のある週は木曜診療)
お問い合わせはこちら
大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
メニュー

歯科最前線情報ブログ

インプラントと入れ歯

こんにちは!

歯が抜けてしまった人の治療法として、入れ歯、ブリッジ、インプラントがあります。その中でももっとも安価で治療が完成するのが入れ歯治療です。今回は入れ歯とインプラントについてお話します。

 

 

みなさんは入れ歯を装着したことはありますか?入れ歯を口に入れることはとても不快感があります。口に中に髪の毛が入るととても不快に思う方も多くいらっしゃいますが、それよりも大きな入れ歯が口に入るわけなので、その不快感はとても大きいと思います。

また入れ歯は完全に装着するわけではありません。歯に引っかかっている状態のため、食べたり話したりすることで入れ歯は少し動くこともありますし、支えとなっている歯に対して負担がかかること、そして口と入れ歯の間に食べ物のカスが入り込んでしまうなど、さまざまな部分で不快に思うことがあります。

そんな入れ歯とインプラントを組み合わせて使うことで快適なものへと変わります。

総入れ歯の場合、口の中には歯が一本もない状態なのですが、入れ歯を固定するためのインプラントを4本入れることで、しっかりと固定された入れ歯を装着することができるのです。インプラント治療という外科手術が必要とはなりますが、通常の入れ歯使用に比べると格段に不快感は無くなるのが特徴です。

インプラント、入れ歯でお悩みの方はお気軽にお問合せください。

 

毎日、午前10時に更新しています。インプラントの疑問や矯正に関する悩み、他にも多くの動画を投稿していますので、ぜひご覧ください!

 

youtubeバナー2
上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます


大口弘先生

大口式インプラント法開発者で大口弘歯科クリニックの院長大口弘です。 インプラント施術者として、30年あまりの経験から、大口式インプラント法を開発。手術での事故を起こしてしまった先生からの相談をされることも多くなっています。 現在、大口式インプラント法の普及に努め、インプラントでの事故の防止を支援しています。

> 記事一覧

グループ