岐阜でインプラントなら大口弘歯科クリニックへ|岐阜県他日本全国から多数ご来院いただいております。

大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
お電話からのお問い合わせは【岐阜院】058-264-4180 【名古屋駅前院】052-564-8211 [診療時間] 9:00~13:00 / 14:00~18:00
[休診日]木・日・祝(※祝日のある週は木曜診療)
お問い合わせはこちら
大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
メニュー

歯科最前線情報ブログ

予防歯科

こんにちは!

みなさんは定期的に歯科検診を行っていますか?予防のために歯科へ行くことを予防歯科といいます。

 

 

歯の痛みがあるときに歯医者へ行くのがほとんどの日本人の方だと思います。それは日本人が歯に対する意識が低いからです。

海外では歯への意識が非常に高く、小さいときから歯科での検診を行い虫歯や歯周病などの歯科疾患にならないように努めます。これは医療に対する国の制度も関係しています。

海外では歯科治療の金額がとても高額となります。そのため、そういった治療費を払わないためにも歯科疾患にならないようにしています。しかし、日本の保険制度では予防に関する保険がこれまでなかったため、治療しても高額にならないという点で治療に対しての意識が低いことも挙げられます。

また日本人の特徴として勤勉な部分があり、歯医者へ行く時間がとれないこともあり、歯の痛みがないのに歯医者へ行く方が少ないのです。

 

歯の痛みは歯科疾患の進行具合で現れる時期が違います。しかし、痛みが大きくなる時はすでに症状が重くなっているときでもあります。意識を改め、予防に努めるようにしましょう!

 

 

毎日、午前10時に更新しています。インプラントの疑問や矯正に関する悩み、他にも多くの動画を投稿していますので、ぜひご覧ください!

 

youtubeバナー2
上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます


大口弘先生

大口式インプラント法開発者で大口弘歯科クリニックの院長大口弘です。 インプラント施術者として、30年あまりの経験から、大口式インプラント法を開発。手術での事故を起こしてしまった先生からの相談をされることも多くなっています。 現在、大口式インプラント法の普及に努め、インプラントでの事故の防止を支援しています。

> 記事一覧

グループ