名古屋、岐阜でインプラントなら大口弘歯科クリニックへ|名古屋、岐阜県他、日本全国から多数ご来院いただいております。

大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
お電話からのお問い合わせは【岐阜院】058-264-4180 【名古屋駅前院】052-564-8211 [診療時間] 9:00~13:00 / 14:00~18:00
[休診日]木・日・祝(※祝日のある週は木曜診療)
お問い合わせはこちら
大口式を直接学べる!名駅前院歯科医師募集中。残業一切なし、18時までの勤務!
メニュー

歯科最前線情報ブログ

子供の歯磨き

こんにちは!

小さいお子さんの歯磨きはどうしていますか?しっかりと歯磨きをしていないと、虫歯になるかもしれません!

 

 

小さい子供も歯磨きをしっかりとしないと虫歯になってしまいます。そうなると痛みもありますし、歯科に対しての恐怖心が強くなってしまいます。なので、なるべく早いうちに歯磨きに対して抵抗がないようにしなければなりません。

まだ赤ちゃんのとき、歯磨きを行う必要はありません。それは歯がまだ生えていないからです。しかし、口腔内を清潔にする必要があります。ミルクを飲んだ後はミルクのカスが口腔内に残ってしまいます。これをガーゼなどで取り除くことで、口腔内を清潔に保つだけでなく、子供自身が口の中に指を入れても抵抗がないようにできます。

歯が生え始めも同じようにガーゼによる払拭が有効です。歯ブラシで磨くと誤って歯茎を傷つけてしまう恐れがあります。

 

ある程度歯が生えそろってきたら、歯ブラシを持たせてみてください。無理に磨こうとするとこどもが不快感を覚えてしまい、嫌になってしまうこともあります。まずは道具を持つところから始め、親がどうやって歯ブラシを使っているのかをこどもに見せてあげましょう。

子供自身が自分から歯ブラシを加えるようになると、歯磨きに対する抵抗がなくなったとも言えます。ある程度自身で磨くように見せながら教えて、最後に仕上げ磨きをしてあげるときれいな状態が続きます。

歯磨きを習慣づけるのは大変かもしれませんが、無理やりやろうとするとトラウマになってしまい、歯を磨かない子になってしまうかもしれません。気長にじっくりと習慣づけて、虫歯のない子にしてあげましょう!

 

毎日、午前10時に更新しています。インプラントの疑問や矯正に関する悩み、他にも多くの動画を投稿していますので、ぜひご覧ください!

youtubeバナー2
上のバナーをクリックでYouTubeのサイトが開きます


スタッフ

岐阜県岐阜市にある「大口弘歯科クリニック」のスタッフブログです。 身近な話題や最近の歯科情報など紹介しています。

> 記事一覧

グループ